自然で癒される3つのセラピー効果

  1. HOME > 
  2. 自然で癒される3つのセラピー効果

自然で癒される3つのセラピー効果

c3a7c18b96adafa7349bad07aba20539_s

日々生活していると気づくとストレスが溜まっているものです。
 
イライラが止まらなかったり、
人にやさしくなれなかったり。。
 
そんな時には自然の中に行ってみましょう!
 
自然は最高のカウンセラーです。
 
自然の中に行くだけで、気が付くと癒されるという体験をしたことが、
みなさんにもあるのではないでしょうか?
 
今回は、自然がなぜ癒されるのか?その謎に迫ります。
 

1.森林浴は科学的にも癒される

フィトンチットと呼ばれる化学物質には、癒しの効果があるといわれます。
微生物の活動を抑制する作用をもつ、樹木などが発散する化学物質で、
植物が傷つけられた際に放出し、殺菌力を持つ揮発性の物質です。
 
これが、心理面に対しても癒しや安らぎを与えてくれる力を持つといわれています。
 
だから、自然に行った時にはたくさん深呼吸していきましょう!
そうすることで、癒し効果も倍増します。
 

2.風や波などの自然の音は癒しの音楽

風の音や波の音、小川のせせらぎなど、癒される自然の音は、たくさんあります。
癒しの音楽でも自然の音はよく使われます。
 
では何故、自然の音はいやされるのでしょうか?
 
それは、自然の音には、「1/fのゆらぎ」というものがあるから。
規則正しい音とランダムで規則性がない音との中間の音で、
人に快適感や癒しを与えるといわれています。
 
この「1/fのゆらぎ」が自然の中にはあふれているからこそ、
自然の中で耳を澄まし、小鳥のさえずりや小川のせせらぎに耳を傾けてみましょう。
 
心が自然と落ち着いてくるのを感じるはずです。
 

3.「癒しの緑」目から入る癒しの効果

緑は心理学的に、調和やバランスという意味もあります。
 
また、緑を見ると疲れた目が休まるともいわれます。
緑は視神経を休める効果があり、物理的にも効果があるのです。
 
こころも休まり、目も休めることができることで、
よりリラックスし、癒しの効果が倍増します。
 
 

五感を感じる自然

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚と自然の中にいると、
気がつくと五感を使って「感じる」ことをしています。
人は日常の忙しさに苛まれていると五感を感じないようにする
傾向があります。
 
だからこそ、五感を感じて自分らしさを取り戻す、
自然は、最高のカウンセラーなのです。
 
その自然の中で、より深い自己探求やセラピーを重ねていくことで、
いつも以上に癒されたり、最高の心の整理をつけられるのが、
自然の中でのセラピー「ネイチャーセラピー」です。
 
アイディアでは、自然の中で一泊二日で行うセラピーマスターコース、
御蔵島でのイルカセラピーなどがあり、
最高の癒しと気づきを得る体験ができます。
 
あなたも自然の中でたくさんの癒し体験をあなたもぜひ一度ご経験ください!


48時間、自然の中でセラピーを体験し、
自分を見つめることのできるアイディアのセラピーマスター

  • 国家資格受験資格希望
  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ

  • スペシャル講座

  • NLP講座
  • GRIT やりぬく力
  • アンガーマネジメント
  • 一龍斎春水さんの朗読会
  • 講座・発達障がいという個性
  • メンタルダイエット&ライフ
  • 芸術セラピー
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • 分析力アップ講座
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声