身近な癒しを探す3つの方法

  1. HOME > 
  2. 身近な癒しを探す3つの方法

身近な癒しを探す3つの方法

fd62be308b586cda6b4cb63a8ad826c9_s

日々、仕事や情報に溢れ、神経が張り詰めた状態が続く現代社会。
緊張から解放されず、常に刺激に溢れる今だからこそ、
適切な癒しの方法を身につけておくことはとても大切です。
 
セルフケア方法、自分の癒し方を見つければ、
毎日がとても楽に過ごせるようになります。
 

1.好きな自然を見つける

都会で過ごしていると気づかないところでも様々な情報が入ってきます。
情報が多くなりすぎると、人間は、その情報を遮断して、
受け取らないようになります。
 
受け取らないとは、悪い刺激はもちろん、良い刺激まで
受け取らないようになってしまうのです。
 
感覚を閉ざし、何も感じないようにして自分が傷つくのを防いでいるのです。
 
自然の中に行くと気が付けば深呼吸をしていたり、風の心地よさを
感じていたり、聞こえてくる音に耳を傾けていたりと、
「感じる」ということを自然と行なっています。
 
この感じることが大事です。
 
感じる力を呼び戻すことで、心の癒しにもつながります。
 
まずは、好きな自然を見つけてみましょう。
 
通勤途中の公園でも、旅行で行った山や海でもなんでも良いので、
自分の好きな自然、リラックスできる自然を自分で知りましょう!
 

2.感じる力を取り戻すために「味わう」

綺麗なものを見る、
好きな音楽を聴く、
美味しい食べ物を食べる、
好きな香りをかぐ、
 
など、あなたにとって癒される好きなことを生活の中に
取り入れていきましょう。
 
ポイントは、「味わう」ことです!!
 
綺麗な風景も音楽も食事も香りも、「味わう」ことを大事にしましょう。
 
味わうことで感覚も解放され、良いものをたくさん吸収できるように
なります。
好きなことをやるときは、存分に味わうこと!
 

3.日常の生活での楽しみを5つは見つける

日常の生活の中でも小さな楽しみはたくさんあるはずです。
全くないという人は、そこに目を向けていないだけ。
 
カウンセラーがセルフケアできるのは、自分の癒し方や
セルフケア方法を何パターンも持っているからです。
 
一つだけでともしそれができないときには、ケアできない。
 
いくつも持っていれば、そのときに合わせて適切なものを選ぶことができます。
 
だからカウンセラーは、いつも良い状態で入れるのです。
人間だからこそ、悩み悲しむ。それはカウンセラーも同じです。
その回復方法をぜひたくさん身につけてみてください。
 
 

自分なりの方法を見つける

セルフケアは自分なりの方法を見つけることが大切です。
犬や猫に癒される人もいれば、爬虫類に癒される人もいる。
 
肉や魚が好きな人もいれば野菜が好きな人もいます。
 
好きなものや癒されるものは人それぞれです。
 
だからこそ、「自分にとって癒されるもの」をたくさん見つける努力をしてみてください。
 
そして、それを味わうこと!
 
それが、自分を癒す最大のポイントです!
ぜひ試してくださいね!


説明会のお申込みはこちら

カウンセリング講座一覧に戻る
  • 国家資格受験資格希望
  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ

  • スペシャル講座

  • NLP講座
  • GRIT やりぬく力
  • アンガーマネジメント
  • 一龍斎春水さんの朗読会
  • 講座・発達障がいという個性
  • メンタルダイエット&ライフ
  • 芸術セラピー
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • 分析力アップ講座
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声