人に信頼されるための方法

  1. HOME > 
  2. 人に信頼されるための方法

人に信頼されるための方法

4d168a2a2143962c866bd5e1d79fc350_s

仕事でも友人関係でも人から信頼される事って
嬉しいですよね。

でも自分が良かれと思ってやったことが
裏目に出る事ってありますよね。

実は人から信頼されるのもスキルがあります。
今回はぜひ人から信頼されるための方法を
ぜひ参考にしてみて下さい。

1.ちゃんと「ありがとう」を伝える

人から何かをしてもらったとき、
誰でも感謝されると嬉しいものです。
しかしついつい、「ありがとう」ではなく、
「ごめんなさい」を使ってしまうことも多いはず。

やっぱり「ごめん」より「ありがとう」のほうが、
気持ちよい気持ちでいられますよね。

部下や後輩、友人でも、人に「ありがとう」と言われて
いやがるひとはいないはず。
だからこそ、ちゃんと相手にありがとうと伝えることが大切です。

2.相手の感情を聴く。

特に仕事などでは、ついつい「合っている・合っていない」という
正解や正論を求めることが多くなりがちです。

でも、自分は「正しい事」を言っているはずなのに、
相手が全く納得していないということありませんか?

人は、正しいからと言って信頼が得られるわけではありません。
しっかりと相手の話、特に感情を聴き、その感情を汲み取ることで、
相手も「わかってくれた!」「自分を理解してくれる人だからこそ信頼できる」
と思えるのです。

正しい事を言っても反発を感じてしまう時があるからこそ、
相手の感情をしっかり汲み取るかかわりをしましょう。

3.小さな変化に気付く繊細さを持つ

自分だけのこだわりや自分が大事にしていることを、
気づいてくれるときって、うれしくないですか?

小さなことでも気づける繊細な感覚を持っていることは
とても大切ですよね。

自分だけのこだわりやポリシーを大事にしてくれる人は、
相手からも大事にされます。

ついつい視野が狭くなっている時には、見えないことも
気づけるだけの視野の広さを持つことは大切です。
人の大事にしているところを大事にしてくれる人に、
人は信頼感をいだきます。

人を大事にする気持ちを持つ

人を大事にすることができる人は、人からも大事にされます。
相手に信頼されたいのであれば、まず相手を信頼することから
始めてみましょう!

それが、結果として自分の信頼に返ってきます。

自分を大事にされたいならまず人を大事にすること。
人にしてもらいたい事は、まず自分から相手へ取り組んでみる。

それが人から信頼される最初の一歩かもしれませんね。


説明会のお申込みはこちら

  • メンタルトレーナーを目指す
  • 他のコースを見る
  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度
  • ライセンス登録生一覧

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ

  • スペシャル講座

  • 犯罪心理プロファイリング
  • メンタルコンサルタント育成コース
  • 「一流に必要なメンタルコミュニケーション」・「こどもを一流にするメンタルコミュニケーション」
  • ネイチャーフラワーセラピストコース
  • メンタートカウンセラー育成コース
  • 介護職の為のコミュニケーション支援講座
  • GRIT やりぬく力
  • レジリエンス
  • アンガーマネジメント
  • 発達障害支援カウンセラーコース
  • 講座・発達障がいという個性
  • 喪失感のサポートプログラム
  • NLP講座
  • メンタルダイエット&ライフ
  • 芸術セラピー
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声