今年を充実した一年にするための一ヶ月の使い方

  1. HOME > 
  2. 今年を充実した一年にするための一ヶ月の使い方

今年を充実した一年にするための一ヶ月の使い方

618019d28fad1ce2c7079ec146ab1c9f_s

2016年もあと一ヶ月。
皆様にとって、2016年はどんな一年でしたか?

とても充実した年だったと感じる方や、
イマイチな一年だったなと感じる方など
それぞれの一年を過ごして来られたのではないでしょうか。

2016年を良いものにしていくにも、
来年2017年を良い一年にしていくにも、
実は大切なのは、この一ヶ月なのです。

1.「メンタルが強い」=「自己理解」

心理学は「自己理解」と「他者理解」のプログラムといわれます。

カウンセリングやメンタルトレーニングをしているとよく、
「メンタルが強いとはどんな人?」と聞かれます。
その時、多くのカウンセラーやメンタルトレーナーは、
「自己理解の深い人」や「自分をよく知っている人」と
答えるでしょう。

自分をより深く理解していくこと。
つまり、自分の好きなところや嫌いなところ、
良いところや悪いところなどを自分でより深く
理解していく自己理解。
それが、自分のメンタルの強さにつながっていくのです。

2.まずは今年一年の振り返りから

自分をよく理解していると自然と
今年の残り一ヶ月をどう過ごしていくことが
自分の幸せに繋がっていくのか?
2017年をどんな一年にしていきたいのか?
そしてそれに向けて、今からどんな準備を進められるのか?
を考えることができます。

だから、今年一年を良いものにするためにも、
まずは今年一年の振り返りをし、やり残したことを
整理してみましょう。

やりたかったけど、やれなかったこと。
これは、「不完了」として、あなたの心の中で、
深く重く残り続けています。
まず今年を振り返り、その不完了を顕在化させていきましょう。

3.今年中にやりたかったことに手をつける

あなたが今年やりたかったことはどんなことですか?

次のステップとして、そのやり残した「不完了」について
そもそもやるかやらないか決めましょう。
案外、今考えるとやらなくても良いことも多いかもしれません。

でもいまだにやりたいと思い、やると決めたら、
次は「いつ」やるかを決めること。

できるだけこの一ヶ月の内に手をつけてみましょう!
本格的には来年からでも、今年にまず何かの一歩は
踏み出すことです。

旅行に行きたかった人は、旅行代理店にパンフレットを
もらいにいくこと。
ダイエットしたかった人は、ウォーキングシューズを買いにいくこと。
何かの勉強を始めたい人は、資料を取り寄せることや
見学に行ってみること。

そうすることで、「何もしなかった一年」が
「何かを始めた一年」に変わります。

行動が、人生を創る

ぜひ、今年を良い一年にするためにも
来年のスタートダッシュのためにも
この一ヶ月で「行動」してみてください。
きっとその行動が、あなたの未来を創ります!

行動したものだけが、人生にカウントされていくからこそ、
今年を充実した一年に変えていくためにも
自分を幸せにする行動をしてみてくださいね。


説明会のお申込みはこちら

  • メンタルトレーナーを目指す
  • 他のコースを見る
  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度
  • ライセンス登録生一覧

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ

  • スペシャル講座

  • 犯罪心理プロファイリング
  • メンタルコンサルタント育成コース
  • 「一流に必要なメンタルコミュニケーション」・「こどもを一流にするメンタルコミュニケーション」
  • ネイチャーフラワーセラピストコース
  • 芸術セラピー体験~あなたの中にある芸術~
  • 芸術セラピー
  • メンタートカウンセラー育成コース
  • 介護職の為のコミュニケーション支援講座
  • GRIT やりぬく力
  • レジリエンス
  • アンガーマネジメント
  • 発達障害支援カウンセラーコース
  • NLP講座
  • メンタルダイエット&ライフ
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声