「悩み」から脱却する3つの方法

  1. HOME > 
  2. 「悩み」から脱却する3つの方法

「悩み」から脱却する3つの方法

家族や友人、会社やプライベートなど私たちは、
さまざまなことで悩んだり苦しんだりします。

悩んでいる時は出口が見えないトンネルの中を
歩いているように、不安になったり、絶望を感じたり、
「なんでこんなところに来てしまったんだろう」と
後悔したりすることも多いはずです。

そんな苦しい状態から抜け出し、
悩みから脱却していくには
どうしたら良いのか?

悩みとの付き合い方や悩みの脱却方法を身に付ければ、
もっと楽に過ごすことが出来るようになるのです。

1.ありのままの自分を受け入れる

人は誰でも他者と比較したり、
比べて落ち込んでしまったりします。

人と比較して自分の良し悪しを決めてしまうと全てが
「相手次第」になってしまいます。

他人のことは、いくら頑張っても変えることが出来ません。
変えられないことに対して、いくら思い悩んでも
変えることはできません。

しかし、人はその変えられないものに悩み、
苦しんでいくのです。

だからまず、悩んでいることも含めて、
ありのままの自分を受け入れていきましょう。
変えられないものは変えられないものとして、
悩んでいる自分は悩んでいる自分として、
そのまま自分を受け入れる。
「自己受容」をしていくことが大切なのです。

2.できることとできないことを切り分ける

ありのままの自分を受け入れることが出来たら、
今度は、じぶんのできることとできないことの
切り分けをしていきましょう。

自分でコントロールのできることとできないことが
混在して自分でコントロールできないことまで、
なんとかコントロールしてしまおうとします。

でもコントロールできないものに自分のエネルギーを
傾けても変わらないこと。

できることにエネルギーを傾ける方が、効率的でもあります。

できることとできないことの切り分けをしていくことで、
自分の整理も付けることができるのです。

3.「今」できることに集中する

自分の出来ることが見えてきたら、
今度は、その中で今自分ができることに集中することです。

不安や後悔から私たちは行動を止めてしまう事があります。
でも行動しなければ、何も変わりません。

行動を積み重ねていくことだけが未来を変えていきます。

今できることに集中し、行動を積み重ねていくこと。
悩みに囚われるのではなく、できることに集中していくこと。

それが、悩みから脱却していく上でとても大事な方法なのです。


説明会のお申込みはこちら

  • メンタルトレーナーを目指す
  • 他のコースを見る
  • 国家資格受験資格希望
  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ

  • スペシャル講座

  • NLP講座
  • GRIT やりぬく力
  • アンガーマネジメント
  • 一龍斎春水さんの朗読会
  • 講座・発達障がいという個性
  • メンタルダイエット&ライフ
  • 芸術セラピー
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • 分析力アップ講座
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声