ストレスに負けないための自分の作り方

  1. HOME > 
  2. ストレスに負けないための自分の作り方

ストレスに負けないための自分の作り方

2610ff3279b382985c48f10275cf8c81_s
ゴールデンウィークも終わり、いつもの慌ただしい
日常に戻っている方も多いかもしれません。

日常の生活に戻ると改めて感じる「ストレス」
特に長期休暇明けの仕事や学校の生活にストレスを
感じる人も多いはず。
そんなストレスに負けない自分の作り方を
お伝えします。

1.生活のリズムを整える

つい休みの日になると夜更かしと朝寝坊を
繰り返すことも多いはず。
いつもはできないことをやっている優越感や
解放感を感じられるという人も多いはず。
ただ、その生活を長期休暇中ずっと続けていると
身体のリズムが「夜型」に変化してしまいます。

その夜型に変化したリズムをもう一度、
元の朝型に戻していくのは、とてもしんどい作業です。

お休みの時も仕事や学校のあるときと
なるべく同じリズムで生活することで、
体内時計も崩れないので、休み明けでも
そこまでストレスに感じずに戻ることができます。

2.タンパク質をたくさん摂る

ストレスを感じると脳内では、そのストレスに
対処しようとたくさんの神経伝達物質が合成されます。

この神経伝達物質がバランスを保って私たちの感情を
コントロールしてくれているといわれています。

そしてこの神経伝達物質の材料になるのが
タンパク質なのです。

ストレスが強くかかった時や継続してストレスが
かかっている時は神経伝達物質の合成のために
たくさんのタンパク質が必要になります。

逆にタンパク質が足りない状況になると、
脳の栄養失調状態に陥り、いくらストレスに
良いことをしてもストレスに対処できなくなって
しまうのです。

ストレスを感じている時には、肉や卵などの
タンパク質を意識的に取り入れることを行ってみましょう。

人は、急な変化には精神的にも肉体的にもストレスを
感じるものです。
生活のリズムを保ちながら、脳の栄養でもあるタンパク質も
日頃からバランスよく摂取していくことで心身ともに
健全な状態を保てるはずです。
それが、ストレスに負けないための自分の作っていく上で
重要なことなのです。


説明会のお申込みはこちら

  • メンタルトレーナーを目指す
  • 他のコースを見る
  • 国家資格受験資格希望
  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ
  • 二見浦セラピーマスター

  • スペシャル講座

  • 喪失感のサポートプログラム
  • トニー海渡さんのトークライブ
  • 発達障害支援カウンセラーコース
  • 講座・発達障がいという個性
  • レジリエンス
  • NLP講座
  • GRIT やりぬく力
  • メンタルダイエット&ライフ
  • アンガーマネジメント
  • 芸術セラピー
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声