苦手意識を克服する方法

  1. HOME > 
  2. 苦手意識を克服する方法

苦手意識を克服する方法

70b48ef14f776bb04700aa286eaf1f59_s
あなたの嫌いなこと・苦手なものは何ですが?

誰でも苦手なものの一つや二つはあるものです。

「お化け屋敷が苦手」
「人前で話すのが苦手」
「料理が苦手」
「コミュニケーションをとるのが苦手」
など、様々です。

では、そもそも苦手なことって何なのでしょうか?

今回は苦手意識を克服する方法を考えてまいります。

1.苦手意識は、「知らない」だけ

多くのものの苦手意識は、そのもののやり方を知らないから
というケースが非常に多いです。

人とコミュニケーションをとることが苦手という人も
料理が苦手という人もどちらもコミュニケーションの
取り方や料理の仕方を「知らない」からできないだけです。

やり方さえ分かってしまえば、料理もコミュニケーションの
苦手に思わず取り組めたりしますよね。

勉強も自分のわからない問題の多い科目は苦手になるし、
解ける問題が多く興味の持てる科目は得意科目になる。

多くの問題は、「知ること」で解決するケースがよくあります。

2.「知る」ことができたら次は、「できる」ようになる

知ることで苦手意識がなくなることはよくありますが、
知ってもできなければ苦手意識は克服できないときもあります。

例えば料理もレシピを知っていても、それ通り調理できるかは
別の問題です。

知ることができたら、次に必要なことは、
それが「できる」ようになることです。

そのためにも自分の理想や見本になる人を観察しましょう。

ほとんどのことは、人のマネから始まります。
今活躍する歌手の人もスポーツのアスリートも
子どもの頃に好きだったアイドルのマネをしたり、
スポーツ選手のマネをして、そこから上手く
なっていったのです。

好きな人・憧れの人のマネが、できるようになる一歩です。

3.毎日小さな目標をクリアしていく

苦手なことも諦めないでやり続けることが、大切です。

そのためには、反復練習。
何度も繰り返しやってみることで、最初はできなかったものも
いずれできるようになります。

ただし、繰り返し同じことをするのはとても根気のいること
だったり、それが苦手という人もいるかもしれません。

長く続けるコツは、毎日小さな目標をクリアし続けること。

必ずできる行動目標を掲げてあげること。
そしてそれを毎日必ずクリアし、クリアしたことを
自分でちゃんと褒めてあげることです。

そうすることで続けるモチベーションを自分で
維持させていくこともできるはずです。
モチベーションは人に維持させてもらうのではなく、
自分で維持させていくことが大事!
だからこそ、自分で自分を褒めてあげることで、
達成感と充実感を自分で自分に与えることができ、
自己肯定感と続けるモチベーションを作り出すことができます。

知ることで苦手が克服されるものもあれば、
そこからできるようになることで克服できるものもあります。
苦手なものは、それを克服すると、それは自分の強みに変わります。
つまり、苦手克服は自分の成長に繋がっているということ。
ぜひ一つ一つ自分の克服したいと思う苦手を一つずつ克服し、
得意を増やしてあげてください。


説明会のお申込みはこちら

  • メンタルトレーナーを目指す
  • 他のコースを見る
  • 初めての方へ
  • メディア情報
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • ライセンス制度

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ

  • スペシャル講座

  • GRIT やりぬく力
  • レジリエンス
  • アンガーマネジメント
  • スポーツドクターが見たアスリートのメンタル支援
  • 勝俣妙子さんトークライブ
  • 一龍斎春水さんの朗読会
  • 講座・発達障がいという個性
  • 芸術セラピー
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • 分析力アップ講座
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声
  • アイディアはベガルタ仙台を応援しています。