御蔵島イルカセラピーとは?

  1. HOME > 
  2. 御蔵島イルカセラピーとは?

御蔵島イルカセラピーとは?

animal-dolphin

野生のイルカが定住している場所が
日本にあること知っていますか?

正解的にも珍しい野生のイルカが
定住する場所。

それが、伊豆七島の一つ、「御蔵島」です。

その特徴的な地理的な条件から手つかずの自然が残り、
独自の生態系を築いてきた御蔵島。

この御蔵島を舞台に行なう、最高の癒しのプログラムが
御蔵島イルカセラピーです。

ではなぜ、この御蔵島イルカセラピーが
最高の癒しのプログラムなのか?
どんな効果が得られるのか?

今回は、その奥深い御蔵島イルカセラピーを
ご紹介します。

1.自然のイルカと出会う感動

一般的に水族館などで飼育されているイルカたちは、
調教師の人たちに調教され、人を喜ばせる様々な芸を
身につけています。

しかし、御蔵島に生息するイルカたちは、
野生のイルカであるので、当たり前ですが、
何か特技を調教されているわけではありません。

また、いくつかのポイントを回遊しているため、
必ずイルカに「会える」とも限りません。

また、周辺の潮の流れも速いため大シケの場合には
船を出すことすらできません。

しかし、その分イルカと身近に出会えた瞬間の感動は、
計り知れないものがあります!

2.人間も自然の一部であることを実感し最高の受容を知る

また、もし出会うことができても近づいてきてくれるか
どうかはイルカ次第なのです。

もちろん、水族館に行けばいつでもイルカに会え、
様々な特技で私たちを喜ばせてくれます。
でも、私たち人間も本来は地球という自然の一部。
天気やイルカの気分など、私たち人間の力では
あがなえないものを受け入れていくこと。

それが受容であり、この受容を大自然を通じて
体感できることで、自分の生き方や人生観を
見つめ直していくことができるのです。

3.島の生活を体感することで得られる感謝の心

御蔵島の暮らしは定期船の入港に左右され、
悪天候が続けば食料やその他物資などが
不足することもあります。

だから、普通のリゾート地・観光地であるような
贅沢なご当地料理があるわけではなく、
大事な食料や物資を島の住民の方々と
大切に分け合っていくことなども求められます。

贅沢な生活というよりも、自然と共にシンプルな
生活を過ごすことで、日頃の生活のありがたみや
様々なものへの感謝の気持ちを改めて思い出すことが
できるはずです。

ただ、イルカと遊び楽しいということではなく、
自然環境やこれからの生き方の質を
考える時間になるはずです。

今年は、9月30日~10月3日に開催予定です。
定員に限りがあるため、ご興味のある方は
早めにお問い合わせくださいませ。

animal-s-dol


説明会のお申込みはこちら

  • メンタルトレーナーを目指す
  • 他のコースを見る
  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度
  • ライセンス登録生一覧

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ

  • スペシャル講座

  • 犯罪心理プロファイリング
  • メンタルコンサルタント育成コース
  • 「一流に必要なメンタルコミュニケーション」・「こどもを一流にするメンタルコミュニケーション」
  • ネイチャーフラワーセラピストコース
  • 芸術セラピー体験~あなたの中にある芸術~
  • 芸術セラピー
  • メンタートカウンセラー育成コース
  • 介護職の為のコミュニケーション支援講座
  • GRIT やりぬく力
  • レジリエンス
  • アンガーマネジメント
  • 発達障害支援カウンセラーコース
  • NLP講座
  • メンタルダイエット&ライフ
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声