スポーツ

Personal

  1. HOME > 
  2. カウンセリングを受けたい > 
  3. スポーツ

自分の性に違和感を覚えるけれど・・・誰にも言えない

ここぞという時に、自分の最大限の力を発揮するためのサポートを

悩み

ずっと続けていた大好きなテニス。

周りからも実力としては、認めてもらえていることは、嬉しいけれど、なぜか、ここぞという本番に、自分の力を発揮することができないんです。緊張で身体が硬くなり、いつもと違う感覚に襲われてしまいます。また、ここで失敗するのではないか。また、怪我をするのではないか、うまくいかないのではないか。マイナスのイメージが渦巻いて、さらに、集中力が欠けていく。

練習をしている時は、そんなことはないのに、なぜうまくいかないのか。期待されているにもかかわらず、それに応えられない自分ももどかしいです。
もっと自分らしく、いきいきとコートの中でプレイをしていきたいし、もちろん結果を出していきたいんです。

自分にとって一番安定できるポジションとリラックスができれば、集中力を高められる!!

回答

私たちは、ついついプラスのイメージよりも、マイナスのイメージを強化しがちです。

だからこそ、ここでは、まず、自分の身体、心を安定させるためのポジション(体勢)をつくり、リラックスをしていきます。そうすることで集中力を高めることができるのです。 さらに私たちの脳は、イメージがより具体的になればなるほど、実際におきていることだと、勘違いするそうです。だから、成功したイメージをどれだけシュミレーションして、イメージリハーサルを行っていくことで、本番でより成功に近い結果を出すことができるのです。

いつまでに、何の結果を出すのかということのゴールを設定した上で、それに向けて、その人にあったトレーニングを進めていきます。
  • 初めての方へ
  • メディア情報

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ

  • スペシャル講座

  • 芸術セラピー
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • サッカーメンタル
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スクール紹介
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声
  • ラポールメンバー
  • アイディアはベガルタ仙台を応援しています。