メールカウンセラー

  1. HOME > 
  2. メールカウンセラー

はじめに

自宅で学べてかつ、 自宅で空いた時間に自由に仕事ができる。アイディアヒュ ー マンサポートアカデミ ー では、 そうした自宅でも学び活動したい人に、 今から 10 年以上前からメールカウンセリングを実施してきました。 実に多くの、 数千人以上のクライエントの方がメールカウンセリングの生徒で様々なカウ ンセリングを受けて頂いております。
この度メールから更に種類を増やし、 ショ ートメールに対応できる SNS や、 ラインのスタンプなどを活用して、色んな形で の幅広い今のネットワークに対応できるメールカウンセリング、 メールメンタルトレー ニング、 スタンプセラピーを実施します。今回は言語化という文章のスキルを磨くことに加え、 ユングの象徴を取り入れたスタンプをテ ー マにした、 スタンプ セラピーも開発いたしました。まさに、 これからの時代を担うカウンセリングやメンタルトレ ー ニングができること請け合いです。介護や子育てで、 自宅で、 なかなかカウンセリングやメンタルトレー ニングが受けられない方、 また海外赴任や遠方の時差の関係でカウンセリングが受けられない方、 海外移住者、 トップアスリートなど活動の範囲は広がり続けています。 2020 を間近にして、 ニー ズが急速に拡大している SNS などのメールカウンセリングを是非受講してみませんか。今回からスタートした、 お仕事にできる専門ラインセンスもご活用頂けます。

こんなシーンに!!

自宅でできるお仕事

自宅でできる
お仕事


プロフェッショナル心理カウンセラーとして家族の介護や子供の世話でなかなか外に出られない方も、メールカウンセラーなら、自宅で空いた時間で活動できます。Webの向こう側にいる方へあなたの贈る言葉でサポートしてみませんか。

悩んでる友人、メンタルトレーニングを受けたいアスリートに

悩んでる友人、
メンタルトレーニングを
受けたいアスリートに

悩んでいる友人の話を聴いてあげたいけど、二人で会う時間がとれない。でもメールなら自分でもサポートできるかもしれない。友人を癒す言葉を贈りませんか。
・遠征で遠方にいるアスリート。 メンタルトレーニングを受けたいけど受けられない・。そんな選手が増えています。そうした選手たちがあなたの言葉で活躍する。そんな未来を築いてみませんか。

思春期でひきこもり、病気の娘さんや息子さんに

思春期でひきこもり、
病気の娘さんや
息子さんに

・最近の子どもがどんなラインを誰とやりとりしているのか不安。子どもがラインを見ながらため息ばかり。話を聞こうとしても話してくれない。でもラインなら返してくれる。直接のコミュニケ ーションが苦手な子をメールやSNSでサポートできます。
・病気でなかなか会えない。電話もしづらい。でもメールやSNSなら想いを届けられる。あなたが贈った言葉が、病気のお子さんや大切な人のお守りになる。そんなメールカウンセラーは多くの人から待ち望まれています。

メール、SNSカウンセラーの可能性はこんなところにも

 海外で暮らす日本人  

海外で暮らす日本人

海外で慣れない生活や言葉、文化の違いなどからくる悩み。海外にもカウンセラーはいるけど、やっぱり繊細な心は日本語で聴いてほしい。そうした海外で暮らす日本人を皆さんの言葉で癒し、元気づけてみませんか。

 
 遠方でなかなか来られない方  

遠方でなかなか来られない方

距離が遠くても、あなたが贈る言葉で、その人は一人じゃないと感じることができる。あなたの言葉で、まるで近くにカウンセラーが寄り添ってくれていると感じて頂ける。インターネットさえつながれば、どこにいる方でもサポートができる。それがメールカウンセラーです。

 
 病気やケガの療養で入院中の方  

病気やケガの療養で入院中の方

入院や療養中の方へ、何かお見舞いを差し上げることもできる。でも本当に望まれているのは、お見舞いの品ではなく、入院中に感じる不安、心配、焦り、恐怖、色んな気持ちを癒してくれる、元気づけてくれるあなたの贈る言葉なのかもしれません。あなたが贈った言葉が、退院後も一生のお守りになります。

 
 ひきこもり支援  

ひきこもり支援

ご家族とも会話がほとんどなく、お子さん自身も誰かに何かを聴いてほしい。でもその何かが分からない。誰が本当に自分の味方になって話を聴いてくれるか分からない。引きこもりが増えている昨今。対面だけでなく、メールカウンセリングによって、ひきこもりのお子さんやご家族の支援をしてみませんか。

 
 介護で外に出られない方  

介護で外に出られない方

ご自身が介護でなかなか外に出られない。外に出てカウンセラーとして活動したい気持ちはある。ご自身の空いた時間で、ご自宅でも移動中でも外からでもお仕事ができます。

 
 子育て中の方  

子育て中の方

お子さんがかわいいからこそ子育てに悩む。でもカウンセリングを受けたくても、子育てが忙しくてなかなか時間が取れない。少しの空いた時間で、SNSやメールで誰かが話を聴いてくれたら、誰かから元気が出る言葉をもらえたらどんなに楽になるでしょう。

 

SNSカウンセリング&スタンプセラピー ~内容のご説明~

トレーニング概要

 

ある状況に設定されたトレーナーから週に一回の課題メールを受け取り返信を作成する。
課題メール4回の後、カウンセラー、クライエント役に分かれメーリングリストを使いロールプレイ。
最終総合課題があり、その後評価、面談。
分析の仕方、積極的アプローチ、スタンプセラピー等のレクチャーDVDをお送り致します。

 

お仕事募集

 

○在宅学習を支える、スクールカウンセラー第一期

色んな事情があり学校へはいけないお子さんのサポート。フリースクール法案が通り、学校に行かなくても、民間のスクールや在宅でも資格を得ることができます。そうした学びの形態が多様になってきた昨今、カウンセリングの形態も対面だけでなく、メールやSNSでの対応も求められています。メールカウンセラーが贈った言葉が支えになり前進するお役に立てる活動です。

○ジュニアアスリート

2020を迎え、多くのジュニアアスリートからのメンタルトレーニングのオファーが来ております。試合や合宿、遠征などで、遠方に行くことが多いアスリートたち。遠方で急にメンタルトレーナーに話を聴いてほしいと思っても、中々難しい。でもメールやSNSならいつでもできる。選手が今欲しい言葉、今聴いてほしい想いを、皆さんのメールから贈られてくる言葉で、選手をサポートしていきませんか。

 

必要な環境

 

メールができる環境のある方。

 

金額

 

受講価格200,000(税別)
★当トレーニングには、カウンセリングベーシックスキル28講座の10講座が必須カリキュラムになります。
・アクティブリスニング1・2・3、積極的アプローチ1・2、分析の仕方、ロールプレイ7講座
・ユング心理学、人生脚本、大脳生理学とイメージトレーニング、行動療法の応用、ゲシュタルト療法の応用、TA、ゲーム分析、森田療法の応用——以上8講座の中から3講座を選択して受けて頂きます。

カウンセリングコースの選択、または受講されている方
★メールカウンセラー&スタンプセラピーコース初めてのお申し込みの方
110,000円(税別)または、95,000円(税別)+研修チケット5単位
★メールカウンセラートレーニング2回目の方
77,000円(税別)または、62,000円(税別)+研修チケット5単位

 

期間

 

メールカウンセリングトレーニング:約3ヵ月→最終課題を終えて認定評価あり

 

受講の流れ

【ご入学】10講座受講開始

カウンセリング基本講座のうち10講座を学び、メールカウンセリングに必要な理論やセラピーを学びます。


【研修1】メール課題・言語化トレーニング開始

みなさんの手元にいろいろな状況設定されたクライアントからメールが届きます。また毎回、メールの書き方、挨拶から、話の聴き方、進め方、問題の見つけ方、その問題へのアプローチの仕方などをテーマを設けて進むため、一つ一つの技術が身につきます。また同時に「敬語、文章読解、要約力トレーニング」を行います。

▼ お申込み

  ※お申込後、随時「メールカウンセラートレーニングマニュアル」をお渡し

▼ 「敬語、文章読解、要約力トレーニング」をメールにて送信

▼ メール課題・言語化トレーニング①開始

▼ メール課題・言語化トレーニング②開始

  メール課題・言語化トレーニング③開始

  メール課題・言語化トレーニング④開始(SNS対応等)

  ※ある状況の下に設定されたトレーナーからの課題メールを受け取り、返信を作成する。

  また毎回違うテーマを設け、そのテーマについての言語化を行うトレーニング

▼ またこの期間内に、分析の仕方、積極的アプローチ等実践時のレクチャーDVDをご覧いただきます。 (在宅での受講可能)

▼ スタンプセラピーをオプション希望される方は、この間で7つの感情を扱います。(基本は在宅学習です)

  (任意参加となります。今までMCトレ2回目以上の方はスタンプセラピーのみ参加可能です。)


【研修2】ロールプレイトレーニング開始

トレーニング参加者のなかでカウンセラー役、クライアント役にわかれ、2週間ずつある状況を設定して行います。メールカウンセリングは少なくとも3回以上のお申し込み形態をとっているため、かかわり続ける中で信頼関係を築き、問題解決までのプロセスをしっかり踏んでいただくことが必要です。またメーリングリストを使用するため、ほかの参加者たちのやりとりを見ることができ、言葉の使い方、カウンセリングの進め方などを参考にしながら進めることができます。

▼ ロールプレイトレーニング第1クール開始

▼ ロールプレイトレーニング第2クール開始

  ※カウンセラー役、クライエント役に分かれ、ある状況を設定する。メーリングリストを使用し、メールのやりとりを行うトレーニング

▼ 最終総合課題 *その後認定評価、面談あり


【お仕事】

メールカウンセラーの認定を受ける。

いつでもあなたが、メールの向こう側にいる方の力になることができます。

  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ
  • 二見浦セラピーマスター

  • スペシャル講座

  • アンガーマネジメント
  • キットチャンネルトークライブ
  • 在宅診療ネットワークにおける心理カウンセラーの役割
  • メンタートカウンセラー育成コース
  • 発達障害支援カウンセラーコース
  • 講座・発達障がいという個性
  • GRIT やりぬく力
  • 犯罪心理プロファイリング
  • メンタルコンサルタント育成コース
  • 喪失感のサポートプログラム
  • メンタルダイエット&ライフ
  • 芸術セラピー
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • レジリエンス
  • NLP講座
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声