今日から使えるメンタルのスキル

  1. HOME > 
  2. 今日から使えるメンタルのスキル
アイディアのメンタルトレーナーが語る「今日から使える」メンタルのスキル
todaymental-article-head-hirase todaymental-article-photo-hirase
todaymental-skill032-hirase
bln

がんばることに意識を向けるアスリートは多いが、実は回復にこそパフォーマンス向上のヒントが隠れている。ビジネスマンにも応用できる、仕事以外の意識の持ち方が、実は結果につながる。これを戦略的回復プログラムという。

ベガルタ仙台アンバサダー / 日本メンタルトレーナー協会 理事 / サッカー解説者
平瀬 智行


todaymental-article-head-imura todaymental-article-photo-imura
todaymental-skill031-imura
bln_hirase_032

試合で起こりうるストレスを予想して、練習の中でそれを取り入れる。雨が降ったり、ひとりでいる時間など、ストレスをあらかじめ想定して体験しておけば、試合で緊張して自分を見失うことはない。

イムラアスリートアカデミー 講師 / 女子走り幅跳び日本記録保持者
井村 久美子


todaymental-article-head-hirase todaymental-article-photo-hirase
todaymental-skill032-hirase

チームが強くないと個人がすごくても評価されないのがチームスポーツ。だからこそ時には、自分の我を抑えてでもチームの勝利のために何ができるかを考え続けるのが、プロだと思う。


ベガルタ仙台アンバサダー / 日本メンタルトレーナー協会 理事 / サッカー解説者
平瀬 智行


todaymental-article-head-imura todaymental-article-photo-imura
todaymental-skill031-imura

ストレス耐性トレーニングというものがある。本番では常にいろんなストレスにさらされることを想定して、練習をする。人の目線や悪天候、ブーイング、ありとあらゆるアクシデントを常に想定して対応策を考えておくことだけが唯一、ストレスに強いメンタルをつくる。ストレスを制するものが試合を制する。

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


todaymental-article-head-imura todaymental-article-photo-imura
todaymental-skill031-imura

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


todaymental-article-head-hirase todaymental-article-photo-hirase
todaymental-skill027-hirase

ベガルタ仙台アンバサダー / 日本メンタルトレーナー協会 理事 / サッカー解説者
平瀬 智行


負けて悔しいと思う気持ちが大切で、悔しがらない者は強くなれない。たくさん悔しがり、きちんと向き合い、そこから学び、そして強くなればいい。人生は今日からまた、始まる。


スポーツジャーナリスト / アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
義田 貴士


todaymental-article-head-imura todaymental-article-photo-imura
todaymental-skill031-imura

打つ前に、イメージトレーニングでマイナスをプラスに変える。良くても悪くても思い切って振り切る。そして何より、楽しみながら移動する。ゴルフは打つ瞬間だけ集中する競技。


プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


そのためには毎日、自分のがんばったところ、よかったところを5つずつ書き出してみる。これを90日続けるだけで、スランプ脱出やストレスに負けないためには効果的。


スポーツジャーナリスト / アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
義田 貴士


todaymental-article-head-imura todaymental-article-photo-imura
todaymental-skill031-imura

過去をイメージして下さい。子どものころや学生・新人だったころ、苦しくてもう無理だと思ったが乗り越えた時、また、何をやってもうまくいった時など、力強く超えたその時の気持ちを思い出す。そして、その時に自分に力を与えていたものは何かをみつけ出す。


プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


todaymental-article-head-hirase todaymental-article-photo-hirase
todaymental-skill032-hirase

負けられない試合になると、どうしても守りに入る。サッカーも人生もそうなりがち。でも、勝つためには攻めることが大切。でも、攻めていくと どうしても力が入ってかたくなり、ミスにつながる。だから大切なことは、守っている時でも心は全力で攻める。そして全力でリラックスして力みをなくす。すると最高のパフォーマンスがあらわれる。

ベガルタ仙台アンバサダー / 日本メンタルトレーナー協会 理事 / サッカー解説者
平瀬 智行


todaymental-article-head-ukiyo todaymental-article-photo-ukiyo
todaymental-skill031-ukiyo

売上○円ではなく、今日やることの行動プランを書き出して、ただそれをやる。試合に勝ちたい、ではなく、○○に集中する、とか、丁寧につなぐ、等の行動目標だけを意識する。常に目標を持て!というのは正しいが、頭で考える結果としての目標ではなく、行動の目標を立てて実行した人だけが、本当に大きな結果にたどりつける。

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


todaymental-article-head-imura todaymental-article-photo-imura
todaymental-skill031-imura

目の前の人をひとりひとり抜いていくと、気がつけば行きたい場所に行けるのと同じように、つらくて苦しくて先が見えない時は、目の前の課題をクリアしていくことに集中する。


イムラアスリートアカデミー 講師 / 女子走り幅跳び日本記録保持者
井村 久美子


todaymental-article-head-ukiyo todaymental-article-photo-ukiyo
todaymental-skill024-ukiyo

ネガティブな感情を書き出すことで、その原因がわからなくても、自分がどんな行動をとることがベストなのかは見えてくる。

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


todaymental-article-head-ukiyo todaymental-article-photo-ukiyo
todaymental-skill024-ukiyo

O.K.日記と言われる、自分のほめれるところを1つ1つ見つけてほめる。そうすると、自然とスランプから脱出できる。

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


ギリギリでも、しのいででも、何とか乗り切れば勝ちは勝ち。そこから本当に強くなってくることがあるものです。


スポーツジャーナリスト / アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
義田 貴士


todaymental-article-head-imura todaymental-article-photo-imura
todaymental-skill031-imura

それがわかっていなければ、今に甘んじてしまう。理想通りには決していかない。だからこそ、理想を忘れず毎日そこに向かって進む。


イムラアスリートアカデミー 講師 / 女子走り幅跳び日本記録保持者
井村 久美子


todaymental-article-head-ukiyo todaymental-article-photo-ukiyo
todaymental-skill022-ukiyo

大きな目標を持て、と普通は言われやすい。ところが、大きな目標を設定した途端、プレッシャーから私たちは何もしたくなくなる。目標達成に大切なのは「行動」、まずは「小さな行動を変化させていく」。 毎日少しずつ小さな行動を積み重ね、それを認めることで、大きな目標への自信につながっていく。

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


todaymental-article-head-ukiyo todaymental-article-photo-ukiyo
todaymental-skill022-ukiyo

大きな目標を持て、と普通は言われやすい。ところが、大きな目標を設定した途端、プレッシャーから私たちは何もしたくなくなる。目標達成に大切なのは「行動」、まずは「小さな行動を変化させていく」。 毎日少しずつ小さな行動を積み重ね、それを認めることで、大きな目標への自信につながっていく。

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


todaymental-article-head-hirase todaymental-article-photo-hirase
todaymental-skill032-hirase

先にリードされた時、点差をさらに広げられた時、そこで心折れずに向かい続けていくことが、アスリートにとって一番大切なキーワードとなる。悔しさを熱い情熱に変え、冷静な判断力で集中力を増していく。大きく深呼吸しながら、自分に1つ、かけ声をかけるのも、逆境に追い込まれた時の大切なルーティン。

ベガルタ仙台アンバサダー / 日本メンタルトレーナー協会 理事 / サッカー解説者
平瀬 智行


todaymental-article-head-ukiyo todaymental-article-photo-ukiyo
todaymental-skill022-ukiyo

苦手なものや怖いと思っているものは、その多くが自分の心(脳がそのように認識をしているため)。メンタルトレーニングでは、専門家がサポートするイメージトレーニングを行うことによって、苦手や恐怖の記憶をイメージし、そこにプラスのイメージを上から書き換えるようにして、それらの感情を打ち消していきます。ビデオテープを上書きするようなイメージと似ています。

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


todaymental-article-head-ukiyo todaymental-article-photo-ukiyo
todaymental-skill022-ukiyo

緊張するという状態は、脳が危険を察知し緊張状態と感じているため。そこで試合前や本番前には、脳に安心感を与えてあげるイメージトレーニングを行います。また、大きく息を吐いて、身体を脱力させたりすることによって、筋肉が固くなる等の緊張反応を起こさず、いつもどおり伸び伸びとふるまうことができます。

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


todaymental-article-head-imura todaymental-article-photo-imura
todaymental-skill017-imura

イムラアスリートアカデミー 講師 / 女子走り幅跳び日本記録保持者
井村 久美子


todaymental-article-head-hirase todaymental-article-photo-hirase
todaymental-skill032-hirase

サッカーはとにかく頭を使うスポーツだ。考えて考えて考えながら、究極に身体を動かす。いつも考えていないと、いざという時に一瞬の動きが対応できない。サッカーもどんな仕事も同じだと思っている。


ベガルタ仙台アンバサダー / 日本メンタルトレーナー協会 理事 / サッカー解説者
平瀬 智行


todaymental-article-head-ukiyo todaymental-article-photo-ukiyo
todaymental-skill022-ukiyo

野球はメジャーなスポーツで、翌日には自分の結果を多くの人が知っている。だからこそ、周りからの評価にはこだわらず、たとえ周りからバッシングされることがあったとしても、自分が今できることに集中している。

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


todaymental-article-head-hirase todaymental-article-photo-hirase
todaymental-skill032-hirase

攻める気持ちが強いことは大切だが、大切なのは攻められて点をとられた時。サッカーは点を取られるスポーツだとわかってさえいれば、そこからが勝負であることが見えてくる。


ベガルタ仙台アンバサダー / 日本メンタルトレーナー協会 理事 / サッカー解説者
平瀬 智行


todaymental-article-head-imura todaymental-article-photo-imura
todaymental-skill017-imura

イムラアスリートアカデミー 講師 / 女子走り幅跳び日本記録保持者
井村 久美子


スポーツジャーナリスト / アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
義田 貴士


todaymental-article-head-hirase todaymental-article-photo-hirase
todaymental-skill032-hirase

ベガルタ仙台アンバサダー / 日本メンタルトレーナー協会 理事 / サッカー解説者
平瀬 智行


todaymental-article-head-ukiyo todaymental-article-photo-ukiyo
todaymental-skill022-ukiyo

勝ち続けるために大切なことは、がんばるだけでなく質のいい休息をきちんととること。食事、睡眠、ボディケア、そして心を整えるメンタルトレーニングは、パフォーマンスを整える大切なポイント。


プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


todaymental-article-head-hirase todaymental-article-photo-hirase
todaymental-skill032-hirase

ベガルタ仙台アンバサダー / 日本メンタルトレーナー協会 理事 / サッカー解説者
平瀬 智行


todaymental-article-head-imura todaymental-article-photo-imura
todaymental-skill017-imura

たとえば私は本番前に、手のひらに意識を向けて集中するイメージの後、全身にエネルギーをみなぎらせるイメージトレーニングをしていました。そして一気にゾーンに入る。つまり身体の一部を意識することで、集中のスイッチを使うのです。

イムラアスリートアカデミー 講師 / 女子走り幅跳び日本記録保持者
井村 久美子


todaymental-article-head-ukiyo todaymental-article-photo-ukiyo
todaymental-skill022-ukiyo

大歓声に包まれるスタジアムは、モンスターのように選手たちの五感を狂わせていく。だから深く呼吸をし、自分の内面に意識を向け、自分を取り戻す。自分を内に感じていれば、どんな環境でも自分を見失わずにいられる。

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


todaymental-article-head-ukiyo todaymental-article-photo-ukiyo
todaymental-skill022-ukiyo

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


己の体力の限界を自分で知り、力を使うのではなく、いかにして力を使わないかの最大級の努力をする。心身とも究極の状態で戦い抜くには、いかにリラックスするかが結果を左右する。



todaymental-article-head-imura todaymental-article-photo-imura
todaymental-skill017-imura

無理に我慢をするのではなく、楽しく成功しているイメージを思い描くことで、集中力はぐんぐん上がってくる。

イムラアスリートアカデミー 講師 / 女子走り幅跳び日本記録保持者
井村 久美子


新人のうちはとにかくあいさつと自分の名前をセットで。そうすると不思議とだんだん心が強くなる。アウェーで自分の居場所がない時ほど、それが大切。メンタルを強くするだけではなく、アウェーで名前を覚えてもらえるだけで、ひとつ勝ちですから。

スポーツジャーナリスト / アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
義田 貴士


todaymental-article-head-ukiyo todaymental-article-photo-ukiyo
todaymental-skill022-ukiyo

今日必ずできる小さな目標(プチ目標)を設定して必ずクリアする。モチベーションとは、そういう小さな達成感の積み重ねで上がっていく。

プロフェッショナル心理カウンセラー アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
浮世 満理子


だから朝の調子次第で行くかを決めずに、とりあえず服を着替えて家を出る、と決めておく。途中で調子が本当に悪かったら、そこで休んでもいい。でも、まずは朝、休むとは決めないことだ。

アテネ五輪金メダリスト / 日本メンタルトレーナー協会 代表理事 アイディアメンタルトレーニングセンター / メンタルトレーナー
米田 功



説明会のお申込みはこちら

  • メンタルトレーナーを目指す
  • 他のコースを見る
  • 初めての方へ
  • メディア情報
  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします
  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ
  • スペシャル講座

  • 芸術セラピー
  • サッカーメンタル
  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スクール紹介
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声
  • ラポールメンバー
  • アイディアはベガルタ仙台を応援しています。