人に優しくなるための方法

  1. HOME > 
  2. 人に優しくなるための方法

人に優しくなるための方法

2f7496ac6fa0ea82b39e646dd5735525_s

本当は大好きな人なのに顔を見たり、
声を聞いたりするとついついイライラしてしまう。

本当は自分が悪いとわかっているのに
相手のせいにして怒りをぶつけてしまう。

そんな時ありませんか?

人は、大切な人ほど優しくなれなかったり、
辛く当たってしまうことがあります。

そんな時にあなたの本当の気持ちに素直になって、
相手に優しく入られる方法を今回はご紹介します。

1.相手に期待しすぎない

人に対してイライラしてしまうそんな時は、
相手に多くのことを求めすぎていたり、
期待しすぎていることがよくあります。

例えば、何かミスをして、
「もう何もしなくていい!」と言った相手なのに、
本当に何もしなかったら、
「これぐらいは普通やるでしょ!」
と今度はやらなかったことに対して
イライラしてしまう。

こんなことはよくあるかと思います。

相手は言われた通りに何もしなかっただけですが、
こちらが何もしなくていいと言っておきながら、
「これぐらいはやってくれるだろう」
とどこかで期待しているから、
本当に何もしなかった時に、その期待を
裏切られた想いから、怒りに変わって行くのです。

相手は素直に指示を守っただけなのに。

つまり期待を裏切られた時に人は、
他罰的になり、人に優しくなれなくなって
しまうのです。

だから、まず、良い意味で相手に期待を
しないことが肝心です。

2.感謝の気持ちを持つ

人に期待をかけていなくても、自分に余裕が
なくなってくると人に厳しく当たって
しまうことがあります。

心に余裕を持とうと思っても、そう簡単に余裕を
持てれば誰も苦労しません。
ではどうすれば、心に余裕を持っていくことが
できるのでしょうか?

それは、「感謝」の気持ちを持つことです。

人は感謝の気持ちを持つことで
気持ちも安定し、余裕が生まれ
人に優しくなれるようになります。

過度に期待するのではなく、相手を信じて
感謝の気持ちを持つことで、より相手に優しく
接することができるようになります。

自分の怒りのポイントや感情の変化を
見ていくことで、他罰的になっている自分の気持ちを
コントロールしたり変化させていくことができるのです。

アイディアでもアンガーマネジメントなどの
講座を開催中です。

あなたも是非、一度参加して自分のコントロール方法を
見つけてみられてはいかがですか?


説明会のお申込みはこちら

  • メンタルトレーナーを目指す
  • 他のコースを見る
  • 国家資格受験資格希望
  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ

  • スペシャル講座

  • NLP講座
  • GRIT やりぬく力
  • アンガーマネジメント
  • 一龍斎春水さんの朗読会
  • 講座・発達障がいという個性
  • メンタルダイエット&ライフ
  • 芸術セラピー
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • 分析力アップ講座
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声