SNSカウンセリングトレーニングコース

  1. HOME > 
  2. SNSカウンセリングトレーニングコース

毎月受講スタートが可能!

カウンセリングのスキルが、プロ心理カウンセラーとしての職業スキルだけではなく普段でのコミュニケーションや人間関係の改善にとても役立つことは、学んだ人なら誰もが理解していることです。

その中でも近年、お問い合わせが増えているのが、LINEやTwitterを始めとするSNSなどでの言葉のやりとり、返し方。 うまく返さないと人間関係がこじれたりするし、いい言葉のやりとりができると、心が通じる大切なツールにもなる。

悩む子どもたちへ、LINEで親からかける言葉は?
友達へのメッセージは?
スポーツの指導者から学生たちに。
上司から部下に。

私たちの周りにはもう、電話よりも身近なコミュニケーションツールとしてSNSは溢れています。 だから、新しいコミュニケーションを学ぶ。心理カウンセラーの言葉を自分のものにして、深く、優しく相手の心に触れる。それがSNSカウンセリングのスキルです。

SNSカウンセリングはさまざまな次の相談業務として厚生労働省や文部科学省も今年度から本格的に相談業務に採用しています。アイディアヒューマンサポートアカデミーのSNSカウンセリングの卒業生たちも3月の厚生労働省のSNSカウンセリングに50名以上が採用されています。 身近な人への優しい新しいコミュニケーションスキル。そしてプロフェッショナル心理カウンセラーとして活動の可能性が今一番高いスキル。

より多くの方に、習得してほしいカウンセリングスキルです。

コース申込み無料相談会

卒業生総数50名が厚生労働省の受託事業に従事

SNSはスマートフォンを持つ人の8割弱の人が利用し、20台においてはほぼ10割に近い人が利用している時代です。若者を中心に、電話やメールの利用が減り、SNSによるコミュニケーションが中心となりつつあります。

そのような時代の流れの中で、2018年に当学院が所属する日本唯一の業界団体である全国心理業連合会が厚生労働省が実施する自殺防止対策事業として『SNSカウンセリングによる自殺相談事業』を提案し、採用された結果、当校の卒業生50名が SNSカウンセラーとして従事しました。ここにエントリーした多くの卒業生が当プログラムを学び、それを活かして採用されています。

厚生労働省がSNS相談を実施したことにより次々とSNSカウンセラーの活躍の場は急速に広がっています。かつて、カウンセリングルームという部屋の中で行うカウンセリングが主体だった時代から、電話カウンセリング、メールカウンセリングと時代に合わせて形を変えていき、SNSカウンセリングの時代に入りました。しかし、今後見込まれる需要に対して、SNSカウンセラーは圧倒的に不足しています。今この時代に必要とされ、仕事にして活躍していくことができるのがSNSカウンセラーです。

コース申込み無料相談会

こんなシーンに!!

自宅でできるお仕事

自宅でできる
お仕事


プロフェッショナル心理カウンセラーとして家族の介護や子供の世話でなかなか外に出られない方も、メールカウンセラーなら、自宅で空いた時間で活動できます。Webの向こう側にいる方へあなたの贈る言葉でサポートしてみませんか。

悩んでる友人、メンタルトレーニングを受けたいアスリートに

悩んでる友人、
メンタルトレーニングを
受けたいアスリートに

悩んでいる友人の話を聴いてあげたいけど、二人で会う時間がとれない。でもメールなら自分でもサポートできるかもしれない。友人を癒す言葉を贈りませんか。
・遠征で遠方にいるアスリート。 メンタルトレーニングを受けたいけど受けられない・。そんな選手が増えています。そうした選手たちがあなたの言葉で活躍する。そんな未来を築いてみませんか。

思春期でひきこもり、病気の娘さんや息子さんに

思春期でひきこもり、
病気の娘さんや
息子さんに

・最近の子どもがどんなラインを誰とやりとりしているのか不安。子どもがラインを見ながらため息ばかり。話を聞こうとしても話してくれない。でもラインなら返してくれる。直接のコミュニケ ーションが苦手な子をメールやSNSでサポートできます。
・病気でなかなか会えない。電話もしづらい。でもメールやSNSなら想いを届けられる。あなたが贈った言葉が、病気のお子さんや大切な人のお守りになる。そんなメールカウンセラーは多くの人から待ち望まれています。

メール、SNSカウンセラーの可能性はこんなところにも

 海外で暮らす日本人  

海外で暮らす日本人

海外で慣れない生活や言葉、文化の違いなどからくる悩み。海外にもカウンセラーはいるけど、やっぱり繊細な心は日本語で聴いてほしい。そうした海外で暮らす日本人を皆さんの言葉で癒し、元気づけてみませんか。

 
 遠方でなかなか来られない方  

遠方でなかなか来られない方

距離が遠くても、あなたが贈る言葉で、その人は一人じゃないと感じることができる。あなたの言葉で、まるで近くにカウンセラーが寄り添ってくれていると感じて頂ける。インターネットさえつながれば、どこにいる方でもサポートができる。それがメールカウンセラーです。

 
 病気やケガの療養で入院中の方  

病気やケガの療養で入院中の方

入院や療養中の方へ、何かお見舞いを差し上げることもできる。でも本当に望まれているのは、お見舞いの品ではなく、入院中に感じる不安、心配、焦り、恐怖、色んな気持ちを癒してくれる、元気づけてくれるあなたの贈る言葉なのかもしれません。あなたが贈った言葉が、退院後も一生のお守りになります。

 
 ひきこもり支援  

ひきこもり支援

ご家族とも会話がほとんどなく、お子さん自身も誰かに何かを聴いてほしい。でもその何かが分からない。誰が本当に自分の味方になって話を聴いてくれるか分からない。引きこもりが増えている昨今。対面だけでなく、メールカウンセリングによって、ひきこもりのお子さんやご家族の支援をしてみませんか。

 
 介護で外に出られない方  

介護で外に出られない方

ご自身が介護でなかなか外に出られない。外に出てカウンセラーとして活動したい気持ちはある。ご自身の空いた時間で、ご自宅でも移動中でも外からでもお仕事ができます。

 
 子育て中の方  

子育て中の方

お子さんがかわいいからこそ子育てに悩む。でもカウンセリングを受けたくても、子育てが忙しくてなかなか時間が取れない。少しの空いた時間で、SNSやメールで誰かが話を聴いてくれたら、誰かから元気が出る言葉をもらえたらどんなに楽になるでしょう。

 
コース申込み無料相談会

SNSカウンセリングトレーニングコース

講座内容

 

○5つのブロックに別れて、いつどこからでも学び始めることが可能なシステム

A-part:課題を通じて学ぶ。ネットにおけるカウンセリングの基礎

メールで課題が講師から送られてきます。 他で心理学やカウンセリングを学んだことのない、まったくの初心者でも大丈夫。講師はみんな、全国唯一の業界団体である全国心理業連合会の『プロフェッショナル心理カウンセラー』資格をもって、個人カウンセリングや企業研修、もちろんSNSカウンセリングも行っている第一線で活躍する心理カウンセラーです。 その人に合ったレベルで丁寧にアドバイスをします。 合計3回の課題を終えた後は、一回のショートメッセージ(SMS)で、クライエント(相談者)を想定して送られてきますので、心理カウンセラーになった気持ちで返していきましょう。
B-part:ロールプレイでわかる相談者の気持ち受講生同士で行うカウンセリング実習
受講生とペアで、クライエント役(相談者役)とカウンセラー役に分かれてロールプレイをします。当校は社会人スクールなので、なかなかまとまった時間が取れないという方もいます。ですので、多めの2週間かけてじっくりとロールプレイをします。その後、役を交代してさらに2週間のロールプレイ。カウンセラー役とクライエント役の両方を実際にロールプレイを通じて体験することにより、2つの側面からどう見えるのかを学びます。やり取りは講師の先生も見ていますので、アドバイスは随時行っていきます。「自分だったらこう返す」と「カウンセラーならこう返す」の差を実践を通じて縮めていくことで、成長が実感できます。
C-part:講座で学ぶ その時代におけるカウンセリング
アイディアは毎年多くの企業や個人の方からお仕事のご依頼をいただいております。そこから見えてくるのは、時代による変化。カウンセリングが、個室から電話やメールと変化したように、その内容も変化してきています。 その時、その時代に即したカウンセリングとは何か? 企業や個人カウンセリングといった現場の最前線で活躍する講師から実際に講座形式で学んでいきます。 校舎まで遠くて来れないという方も安心してください。当校ではインターネットを利用したライブセミナーで受けることも可能です。パソコンやタブレット、スマホで講座を受けることができます。ライブセミナーなので、質問したりワークに参加したりすることができます。時代に即した学びをしっかりと身に付けることで、国や企業、個人の方に至るまで必要とされるカウンセラーになることができます。
D-part:実践で身に付ける SNSを使ってトレーニング
実際に各自SNSを使って、課題実習をしていきます。 講師から送られてくる課題に対して、SNSの中で回答していきます。SNSなので他の受講生の回答を見ることで違った観点も身に着けていきます。もちろん講師のアドバイスもしっかりあるので安心してください。
E-part:スタンプの使い方を学ぶ SNSを使ってスタンプセラピー
今の時代、年齢問わずスタンプをコミュニケーションの中で使うのは当たり前になりました。そんなスタンプを用いたコミュニケーションをする中、送られてきたスタンプにちょっと癒やされた経験なんてありませんか? スタンプは効果的に使うことで、相手を癒やすことができるセラピーにもなります。 講師から送られてくる課題に対して自分ならどんなスタンプを送るのか?実際にスタンプを使って、シーンに応じたスタンプの使い方を身に着けていきます。

 

こんなお仕事

 

○在宅学習を支える、スクールカウンセラー

色んな事情があり学校へはいけないお子さんのサポート。フリースクール法案が通り、学校に行かなくても、民間のスクールや在宅でも資格を得ることができます。そうした学びの形態が多様になってきた昨今、カウンセリングの形態も対面だけでなく、メールやSNSでの対応も求められています。メールカウンセラーが贈った言葉が支えになり前進するお役に立てる活動です。

○ジュニアアスリート

2020を迎え、多くのジュニアアスリートからのメンタルトレーニングのオファーが来ております。試合や合宿、遠征などで、遠方に行くことが多いアスリートたち。遠方で急にメンタルトレーナーに話を聴いてほしいと思っても、中々難しい。でもメールやSNSならいつでもできる。選手が今欲しい言葉、今聴いてほしい想いを、皆さんのメールから贈られてくる言葉で、選手をサポートしていきませんか。

○国や自治体などの相談窓口

国や自治体などでは、以前から電話やメールによる相談窓口が設けられていました。ページの上の方で解説した通り、今年に入って国の枠組みとしてSNSによる相談窓口も積極的に導入され、今後一気に全国でSNSによる相談窓口が解説されていく流れがあります。その時に、卒業生が実際に国の受託事業に採用された実績のあるこのSNSカウンセラートレーニングコースはとても有利になると思われます。

 

必要な環境

 

SNS、メールができる環境のある方。
スマートフォン、タブレット、パソコンは問いません。

 

金額

 
はじめて受講する方

受講価格200,000円(税別)
上記には、カウンセラーとして必要な基礎が学べる講座も入っています。

受講生でカウンセリング基礎講座を学んでいる方
SNSカウンセラートレーニングーコース初めてのお申し込みの方
110,000円(税別)または、95,000円(税別)+研修チケット5単位
メールカウンセラートレーニング2回目の方
77,000円(税別)または、62,000円(税別)+研修チケット5単位
 
コース申込み無料相談会
  • 友だち追加
  • ↑iDEAR公式LINEと友達になろう

  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度
  • ライセンス登録生一覧

  • 新コース情報

  • アニマルセラピーコース
  • 介護のためのコミュニケーションとストレスケア
  • 1日10分で子ども家族が変わる素敵ママの作り方
  • センシティブケアカウンセラー養成講座

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします
  • 世界でたった1 枚の夢を叶えるアート「メンタート」

  • カウンセリングを受けたい

  • プロデビュー最短ルート。講師&ファシリテーショントレーニング
  • 御蔵島イルカセラピー
  • セラピーマスターコース
  • 心の癒やしが必要なあなたへ

  • スペシャル講座

  • スクールカウンセリング実技トレーニング
  • カフェセラピスト
  • グリーフケア
  • SNSカウンセリングトレーニングコース
  • 分析力アップ講座
  • 「一流に必要なメンタルコミュニケーション」・「こどもを一流にするメンタルコミュニケーション」
  • セクシャルマイノリティカウンセラー養成コース
  • メンタートカウンセラー育成コース
  • GRIT やりぬく力
  • レジリエンス
  • アンガーマネジメント
  • 発達障害支援カウンセラーコース
  • NLP講座
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • アイディア沖縄コテージを予約する。
  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声