迷った時に決めるための3つの方法

  1. HOME > 
  2. 迷った時に決めるための3つの方法

迷った時に決めるための3つの方法

d2942f96315457f9aae921677c8b025a_s

何かを決めなければならない時に、
人は迷います。

どちらを選択することが
良いのかわからなくなる時、
ありますよね。

迷えば迷うほど、物事は決められません。

迷った時ほど、どう選択していけばよいのか。
決められる人になる為の大事な方法をぜひ習得して下さい。

1.意外と当たる直感を信じる

色々悩んで、悩みぬいた挙げ句、結局最初に直感で
選んだものを選択することってありませんか?

この「直感」けっこう当たるのです。

なぜかといえば、直感というものは、
これまでのあなたの様々な経験から
導き出されたひとつの答えだからです。

脳はこれまでの様々な経験から、
目の前に起きている事に対して、
自分がどう行動すればよいか?
を瞬時に導いている事が良くあります。

だから、直感で選んだものが結局、
当たっていたということが良く起こるのです。

迷った時ほど直感を選んでみるのもひとつかもしれません。

2.目の前の楽より、自分の幸せから決める

つい人は大変な時ほど、
目の前の楽なものの方に流されます。
しかし、その目の前の楽なことが、
先々の自分の幸せに結びついていないことも
良くあります。

ゴールや自分の幸せからみて、
どんな選択を選ぶことが
自分の幸せにつながる選択になります。

3.「やらないリスク」を考える

人は何かを選択するとき、やる時に出てくる
「やるリスク」は、良く考えますが、
この「やらないリスク」は、案外考えないものです。

この「やらないリスク」を考え、その上で、
どちらにするのかを決めていくと、
どちらが良いのかが整理でき、とても楽に選択できます。

やらないリスクは人生の可能性

何かを始める時ややろうとする時のリスクは、
お金や時間などのリスクが伴うことが多くあります。

逆に、やらないリスクは、自由な時間やお金は残るが、
半年先も一年先も「今と変わらない自分」がそこに居ます。

リスクを明確にした上で、どんな選択をするか?
それはあなた次第ですが、整理された状態で、
決断できるということは、きっとどんな結果であったとしても
あなたの後悔は減るはずです。

後悔しない決断はあなたの判断力を磨いてくれます。
ぜひ参考にして下さい。


説明会のお申込みはこちら

  • メンタルトレーナーを目指す
  • 他のコースを見る

  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ
  • 二見浦セラピーマスター

  • スペシャル講座

  • アンガーマネジメント
  • キットチャンネルトークライブ
  • 在宅診療ネットワークにおける心理カウンセラーの役割
  • メンタートカウンセラー育成コース
  • 発達障害支援カウンセラーコース
  • 講座・発達障がいという個性
  • GRIT やりぬく力
  • 犯罪心理プロファイリング
  • メンタルコンサルタント育成コース
  • 喪失感のサポートプログラム
  • メンタルダイエット&ライフ
  • 芸術セラピー
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • レジリエンス
  • NLP講座
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声