表現活動をする人の心理的支援を考えるトークライブ

  1. HOME > 
  2. 表現活動をする人の心理的支援を考えるトークライブ

トークライブゲスト

表現活動をする人の心理的支援を考えるトークライブ
女優
プロフェッショナル心理カウンセラー
小島 可奈子
– PROFILE –
1975生まれ 福岡市出身。
1996年に地元福岡でスカウトされデビュー。
グラビア、ドラマ、映画などで多くのキャリアを積む。
2013年の結婚後、福岡に戻り第一子出産。
子育ての傍ら全心連公認プロフェッショナル心理カウンセラーを取得。
2017年 And you.株式会社を設立し代表となり、現在、心と体の健康をテーマにした会社づくりに奮闘中。

学院長 浮世満理子からのメッセージ

img-boxL
私がニューヨークのマンハッタンで心理カウンセリングのアシスタントをしていたとき、ブロードウェイで働くダンサーや俳優、アーティストたちはみな、本番が始まる前の、心理カウンセラーのところに話をしに来ていました。トップアーティストもいればオフブロードウェイの端役もいる。だけどみんながその仕事を愛し、この仕事こそが自分の生きている意味だと思っていた気がします。

表現活動の仕事は自分と向かい合う仕事。名優といわれる俳優は役が憑依するといわれ、その状態が続くと、時には身体や心を壊す。執筆者も自分のトラウマをえぐりながら作品をつくる傾向があれば、作品を描き終えてもフラッシュバックやPTSDが続くこともあるのです。

ステージでは強いライトや音楽で交感神経がピリピリと高まり、アンコールが終わっても眠れない、ということもあったり、また周囲の人の視線に晒されることやゴシップの誹謗中傷も大きなストレスになるのです。 コロナ禍の中でクリエーターの方々のカウンセリングの依頼が増えています。その一方で多くの人は周囲の人たちにSOSを出すことも出来ず、孤独の中悩んでいるのかもしれません。

アイディア福岡校の卒業生でもあり、元グラビアアイドル、女優として表現の世界の厳しさを知り、心を学んだ小島可奈子さんとご一緒に【表現の仕事についてのメンタルヘルスの理解とサポート方法】について、みんなで学んでいきたいと思います。
トークライブ
■10月17日(土)17:00~18:30
■参加費無料
【トークライブ】プロフェッショナル心理カウンセラー、女優 小島可奈子さん✖️学院長 浮世満理子
表現活動をする仕事の人のストレスを理解しよう
繊細だからこそ素晴らしい表現ができる
悩みの本質を知る
周囲のサポートの仕方(励ますだけではなくあるがままを受け止める方法)
ストレスのサインを見落とさないために

こんな方におすすめ

心理カウンセラーとして活動している方
表現活動をしている方が周囲におられる方、又はサポートを希望されている方
家族が芸術やクリエイティブの道に進む方
  • 友だち追加
  • お友達登録された方には無料体験講座クーポンをプレゼント

     

  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度
  • ライセンス登録生一覧

  • 新着コース情報

  • 幸せになる習慣化
  • レジリエンス
  • アートセラピーワークショップ
  • プロデビュー最短ルート。講師&ファシリテーショントレーニング
  • SNSカウンセリングトレーニングコース

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ
  • 沖縄セラピーマスターコース
  • zoomセラピーマスター

  • スペシャル講座

  • 心理テストライター基礎コース 分析力アップ講座
  • NLP講座
  • 超実践犯罪心理プロファイリング
  • セクシャルマイノリティカウンセラー養成コース
  • 介護のためのコミュニケーションとストレスケア
  • センシティブカウンセラー養成講座
  • GRIT やりぬく力
  • レジリエンス
  • アンガーマネジメント
  • 発達障害支援カウンセラーコース
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • アイディア沖縄コテージを予約する。
  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声