結果を出すための3つのポイント

  1. HOME > 
  2. 結果を出すための3つのポイント

結果を出すための3つのポイント

50fc2f05e0b0cd44a0af96c4a183baad_s

仕事やスポーツ、受験に試験など、
さまざまな場面で私たちは結果を求められます。
その求められる結果を残すために
必要なこと。

それは、
1.計画を立てる
2.実行する
3.振り返り再度計画を立て直すこと

その結果を出すためのポイントを
今回はご紹介します。

1.計画を立てる

当たり前ですが、しっかりとした計画を
立てることが結果を出すためには、
まず大切です。

ただし、非現実的でどう考えても難しい計画は
立ててもやる気を失うだけ。

計画は、現実的にちゃんと取り組めば
実現可能なものでなければ、モチベーションも
上がらず、行動に繋がりません。

結果へ繋がる行動を起こしていけば、
達成可能な計画を立てていくことが重要です。

また、結果から逆算して、今取り組むべき
必要な行動まで、しっかりと計画を立てることが大切です。

2.実行する。

計画を立てたらあとは実行(行動)すること!

いくら「やりたい!」と思っても行動しなければ、
何も進みません。

立てた計画をしっかりと行動し
実行することが重要なのです。

行動したものだけが、人生の中に残っていきます。

立てた計画を、しっかり行動できるよう、
「いつ、何をする」
ということを決めましょう。

3.振り返り再度計画を立て直すこと

そして、実際に行動したことの結果が
どうだったかを振り返る時間を持ちましょう。

一度立てた計画は変えてはいけないと思いがちです。

しかし、計画は修正して良いのです。

計画は、目的を達成するための手段です。

計画通りに進めることが大事なのでなく、
結果を出すことが大事です。

元々結果を残すために必要なこととして
計画を立てているので、日々、結果を出すために
振り返り、再度計画を立て直すことが
成功への近道なのです。

全ては結果のために

日々、計画を進めているとついつい計画通りに
進めることが目的にすり替わってしまう時があります。

だから常に結果を考え、目的を果たす結果の為に
取り組んでいるんだということを思い出し、
意識することが大事です。

やることではなく結果を残すために、
計画があり、行動することが必要で、
その行動の結果に対して、改めて、
計画を立て直し、また行動すること。

その繰り返しが、結果を出していくために
必要なポイントなのです。


説明会のお申込みはこちら

  • メンタルトレーナーを目指す
  • 他のコースを見る
  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ
  • 二見浦セラピーマスター

  • スペシャル講座

  • アンガーマネジメント
  • キットチャンネルトークライブ
  • 在宅診療ネットワークにおける心理カウンセラーの役割
  • メンタートカウンセラー育成コース
  • 発達障害支援カウンセラーコース
  • 講座・発達障がいという個性
  • GRIT やりぬく力
  • 犯罪心理プロファイリング
  • メンタルコンサルタント育成コース
  • 喪失感のサポートプログラム
  • メンタルダイエット&ライフ
  • 芸術セラピー
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • レジリエンス
  • NLP講座
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声