11月26日上級カウンセリング講座 グリーフケア1

  1. HOME > 
  2. 11月26日上級カウンセリング講座 グリーフケア1


宮城仙台校所属 男性

本日、とても大切な大きな気づきを頂きました。

死別だけがグリーフではないこと。

人生はグリーフの連続であること。例え同じ死別であっても
それまでの過去の経緯や状況など、それぞれ皆違うということ。

これまでは「自分」が中心で考えてた部分がありましたが
誰でも、誰にでも起こりうるもので、人生はグリーフの連続であること。

とても大切なことを学ばせて頂きました。


東京渋谷ココロゴトSalon校所属 女性

人生はグリーフの連続で、明るくふるまっている人の中でも
グリーフを抱えている人がいるのかもしれないと気が付きました。

自分自身もペットロスの体験をずっと抱えながら生きていくんだろうと思うと
誰もがグリーフと共に生活していく可能性があるものだと分かりました。

課題のロスラインを書いてみましたが
思った以上に喪失体験があることに驚きました。

それぞれの当時の気持ちや情景もハッキリ思い出され
大きく感情が上下する体験の繰り返しをしてきたんだと分かりました。

カウンセラーとしてクライアントが喪失体験されたときに
対応する時は、敬意を払い、感謝しながら話を聴かせていただくということを
忘れないようにしたいと思います。


大阪梅田Salon校所属 女性

グリーフを語る事は、自分の人生を振り返ったり
大切なものに気づくことができたり
自分を大切にする事でもあるのかなと思いました。

喪失したものを大切で大事に思ってるからこその悲嘆や
反応があって、それは大切に思ってなかったらないし
大切だからこそ痛いし、そこに紡がれている思いの深さがあって
愛を語る事に繋がっている事だという事に触れて
同時に存在しているというか、愛おしい気持ちというか
救われた溶けたような気持ちになりました。

グリーフケアについてこうして触れる事ができて
私にとってもふと力の抜ける優しい時間でもあり
触れていない自分と向き合うきっかけにもなりそうです。

貴重で大切であたたかいお話の数々と
どうもありがとうございました。


大阪梅田Salon校所属 女性

グリーフケアという言葉自体は知ってはいたものの
どれ程の範囲でそれが当てはまるのかと言われれば
今回受講させていただくまでは全く知りませんでした。

誰かを亡くした方のケア、としいう認識しかなかったのですが
ディスカッションをしている中でも皆様自分に当てはめて
考えていらっしゃってもいたし
本当に身近なものなのだなということがよく分かりました。

今回、コネクトチャートで自分自身のことをよく知ることが出来
また、その中でカバーしていかないといけないところも
分かってきたので、少しずつでも向き合っていこうと思います。

  • 友だち追加
  • お友達登録された方には無料体験講座クーポンをプレゼント

  • 浮世満理子@心のケアの専門家 Twitter アイ・ディアヒューマンサポートアカデミー 東京本校 Facebookページ
  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • ドラマ「クロシンリ」のあとは心理コラム「シロシンリ」
  • メディア情報
  • ライセンス制度
  • ライセンス登録生一覧

  • 新着コース情報

  • プロデビュー最短ルート。講師&ファシリテーショントレーニング
  • カフェセラピスト&食育セラピストトレーニング
  • NLP講座
  • SNSカウンセリングトレーニングコース
  • 誹謗中傷・インターネットトラブル等 心のケアカウンセラーコース
  • 生きづらさを乗り越えるためのHSP 基礎講座

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ
  • 沖縄セラピーマスターコース
  • zoomセラピーマスター

  • スペシャル講座・イベント

  • アスリートのメンタルヘルスを考える会
  • 元プロサッカー選手と一緒に 毎朝 心と身体のストレッチ
  • ストレスチェックコンサルタント
  • いままでの人気コース

  • インフォメーション

  • アイディア沖縄コテージを予約する。
  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声