オリンピックに出場した田中兄弟に見る子育てのポイントとは!?

  1. HOME > 
  2. オリンピックに出場した田中兄弟に見る子育てのポイントとは!?

親が結果を求め始めると、子どもは実力を出せない!!

 

今回は、オリンピックに出場した
田中兄弟に見る子育てのポイントを
お伝えします。

ある競技で金メダリストの兄を
持つ弟のメンタルトレーニングを
していた時に

「やっぱり、兄と比較されるんです」

と言っていたことがありました。

もし、お兄ちゃんと比較されるのが
嫌なら同じ競技をするのは
お薦めできません。

しかし、子どもの頃から
環境的に家族全員が
同じ競技をしていて
それ以外はできない
という場合もあります。

よくできた兄や姉を持つと
下の子達はオリンピックに
行くのは当たり前で
銅メダルだったら
お兄ちゃん以下という
状況になってしまうのです。

あくまでも金メダルは
自分個人の目標として
持つもので
達成しなければいけない
ノルマではありません。

逆に子どもには
そういった他の兄弟のことは
一切気に止めないように
させた方がいいと思います。


結果を求めずに「楽しんで」と送り出すことが大事!!

 

たとえば、体操の
田中兄弟(田中和仁、理恵、祐典)は
3人全員がオリンピックに出場しました。

よく見かけるスポーツ一家は
オリンピックに対して
ストイックなのですが
田中兄弟はどなたにお会いしても
のびのびとしていました。

お父さんはいつも
「試合は楽しもう」
「とにかく楽しんで帰ってこい」
と言っていて
3人とも生き生きとしていて
性格も所属クラブも
まったく違います。

他の選手は、家族に
有名な選手がいると
どうしても小さい頃から
ああしなさい、こうしなさいと
しつけられているので
みんなガチガチに
なってしまう場合が多いのです。

でも、田中兄弟の場合は
たとえ同じ競技をやらせていても
比較をしないで
みんなそれぞれだからね
という雰囲気が
家庭のなかにあったのだと
思います。

大切なポイントは
「金メダルを取ってこい」
と言うのではなく
「試合を楽しんでこい」
と言う親だからこそ
逆に結果が出ている
ということなのです。

お子さんのメンタルについて
続きが気になる方は
「子どもの可能性を120%引き出す!
メンタル強化メゾット50」

をぜひ、読んでみてくださいね。

  • 友だち追加
  • お友達登録された方には無料体験講座クーポンをプレゼント

     

  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度
  • ライセンス登録生一覧

  • 新着コース情報

  • アートセラピーワークショップ
  • プロデビュー最短ルート。講師&ファシリテーショントレーニング
  • 超実践犯罪心理プロファイリング
  • SNSカウンセリングトレーニングコース

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ
  • 沖縄セラピーマスターコース

  • スペシャル講座

  • 心理テストライター基礎コース 分析力アップ講座
  • NLP講座
  • セクシャルマイノリティカウンセラー養成コース
  • 介護のためのコミュニケーションとストレスケア
  • センシティブカウンセラー養成講座
  • GRIT やりぬく力
  • レジリエンス
  • アンガーマネジメント
  • 発達障害支援カウンセラーコース
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • アイディア沖縄コテージを予約する。
  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声