こんにちは、カフェセラピストの戸沢です。

 

我が家の前は小学生の通学路で、毎年この時期になると、4月は緊張気味だった子供達が学校に慣れだし、だんだん伸び伸びと道草を取りながら歩き出す姿が見られます。

 

通学路は実はかなりドラマチックです!

 

時にリコーダーが魔法の杖になり、上履き入れを振り回せば早い早いエンジンモーターになるのだとか、、。

絵の具入は宇宙との通信機器らしく、こちら○○応答ください!あちらの家の垣根から宇宙への通信が始まった模様、、そして ふと、あっ、遅れる!と我に返り学校へと走り出す小学生たち。

 

なんて自由!なんて素敵!

 

子供達の溢れる想像力をいつも尊敬しています。年を重ねていくといつの間にか、これはこうしなければならない、こうすべき、自分が決めたであろう決まりが大人になった私達を時にキュッと締めることがありませんか?

 

大人になった今だからこそココロゴトカフェでゆったり過ごし、プチセラピーを体験してはいかがでしょうか?

 

子供の頃のような自由な発想で遊んでみられたセラピーの中から、ご自身の無意識から生まれた何かに気付かれるかもしれません。

 

ココロゴトカフェでは、心と身体に優しいお食事とお飲物をご用意し、皆様のご来店を心よりお待ちしています。

投稿者プロフィール

ココロゴトスタッフ
ココロゴトスタッフ