後悔しない別れ方~心の整理をつける5つの方法~

  1. HOME > 
  2. 後悔しない別れ方~心の整理をつける5つの方法~

後悔しない別れ方~心の整理をつける5つの方法~

gahag-00604075223月は、別れと旅立ちの季節。
卒業や転校、異動や引っ越しなど、様々なシーンで出会う「別れ」。
別れにつきものが、「後悔」。
別れる時に、別れた後に、後悔した経験はありませんか?
これから続く別れの季節だからこそ、次のステップを気持ちよく踏み出すために今からでも間に合う「後悔しない別れ方」の5つの方法をご参考にしてみて下さい。

1.相手との残りの時間を大事にする

大切な人や仲間との別れは、とても寂しいものです。
寂しいから、それを考えない様に過ごすのではなく、相手や仲間との楽しい時間をじっくり味わいましょう。

2.別れへの心の準備をする

後悔することの一つが、「別れの準備」をせずに、別れてしまうこと。
これまでの楽しかった思い出や充実感を思い出し、新生活を迎えた後の「別れた後」のことまで、しっかり考えておきましょう。
別れた先にどんなことが考えられるか?
どんな生活になるのか?
ということを事前に考え心の準備を進める事が必要です。

3.大切なものを再確認

心の整理をつける事で、自分がこれから大事にしていきたいものを再確認できます。
何かの節目は、これからの人生で大切なものと、一旦、区切りを付けて終わらせるものを整理する良い機会でもあります。
この機会に、自分にとっての大事なものを再確認していきましょう。

4.できることは全てリストアップし行動

後悔は、やりたい事ができなかったり、やり残したことや思い残したことがあるから、後で悔いが残るのです。
悔いが残らない様に、今、思いつくことは全てリストアップして全てやってみましょう!
もし、今すぐにできないものは、いつやるかを決めること。
ちゃんとやることに期日を決めることで、やりたい事を全てやりきることが出来ます。

5.誠実に別れの言葉と感謝の気持ちを伝える

やり残して後悔が残ることの上位に上がるものが、「別れを伝えられなかった」ということ。
信頼している仲間や大切な人との別れは、いつでも辛いもの。
だから、大事な人には、ちゃんと目を見て誠実にお別れを伝えましょう。
そしてこれまでの感謝の気持ちを表しましょう。
そうすることで、自分で一つの完了を作ることが出来ます。

自分から行動する事。

5つのポイント全て、あなた自身が自分の意思で能動的に行動することが重要です。
人にやらされている感覚では、後悔が残ったり、ちゃんと心の整理がつかない事があるかもしれません。

カウンセリングやメンタルトレーニング、心理学をもとにした「後悔しない別れ方」ぜひ参考にしてみて下さい。

  • 初めての方へ
  • 心理カウンセラー&メンタルトレーナー資格取得基礎コース
  • メディア情報
  • ライセンス制度
  • ライセンス登録生一覧

  • メンタルトレーニングを受けたい

  • 目標達成のお手伝いします

  • カウンセリングを受けたい

  • 心の癒やしが必要なあなたへ

  • スペシャル講座

  • 犯罪心理プロファイリング
  • メンタルコンサルタント育成コース
  • 「一流に必要なメンタルコミュニケーション」・「こどもを一流にするメンタルコミュニケーション」
  • ネイチャーフラワーセラピストコース
  • メンタートカウンセラー育成コース
  • 介護職の為のコミュニケーション支援講座
  • GRIT やりぬく力
  • レジリエンス
  • アンガーマネジメント
  • 発達障害支援カウンセラーコース
  • 講座・発達障がいという個性
  • 喪失感のサポートプログラム
  • NLP講座
  • メンタルダイエット&ライフ
  • 芸術セラピー
  • アニマルセラピー的かかわり講座
  • セクシャルマイノリティサポートカウンセラー養成コース
  • ストレスチェックコンサルタント

  • インフォメーション

  • 浮世満理子のリスニングトレーニングDVD販売
  • スタッフ紹介
  • 修了生の声